新型コロナウイルス緊急事態宣言解除により会館再開のお知らせ

平素より当センター施設をご利用いただき誠にありがとうございます。
このたび、緊急事態宣言が 解除され、兵庫県においては6月1日午前0時に民間への
休業要請を全て解除するとの決定を受け、当館は6月1日より、会館業務を再開いたします。
つきましては、新型コロナウイルス対策を行います。
会館利用前にこちらをご一読くださいますよう、お願い申し上げます。
何かとご不自由、お手間をおかけしますが、感染拡大防止、阻止のためにご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

第18回 笑びす寄席

兵庫❀ 芦笑亭
第18回笑びす寄席 桂雀太・菊地まどか・露の端迎え
2020年10月3日(土)14時開演

神戸笑いっ子センターで、年回開催している笑びす寄席。
桂雀太さん に世話人をしていただいている『芦 笑亭 笑びす寄席』は、第18回笑び す寄席を10月3日(土) 時から開催いたします。
今回は、桂雀太さん、浪曲師、演 歌歌手菊地まどかさん、露の端さんを 迎えて行います。
コロナ感染対策を 行って開催いたしますので、是非お越しいただき、笑びす寄席をお楽しみください。
今回のラインナップの桂雀太さん、 菊地まどかさん、露の端さんをご紹介したいと思います。

桂雀太

1977年 奈良 県五條市うまれ。 関西大学法学部卒 業後、2002年 5月、桂雀三郎に 入門。同年月大阪トリイホール「雀三郎 みなみ亭」にて初舞台。
「子ほめ」 を披露。2005年5月より定期的 に収録したネットラジオ番組「ネッ トでじゃくったれ」の無料配信を開始。
繁昌亭、動楽亭をはじめとした寄席 以外でも、カフェ、ライブハウスな ど様々な場所で落語会を開催。 毎回満席の盛況をみせる桂雀太ひと り会を2006年から年1回開催。
受賞歴2016年1月第53回なに わ芸術祭新進落語家競演会にて新人 奨励賞を受賞。 2016年12月 新人落語大賞を 受賞。 2019年第5回上方落語若手噺家グ ランプリ優勝他

 

菊地まどか

大阪府大阪市出身の浪曲師、演歌歌手である。血液型はAB型。浪曲親 友協会所属。
芸名の由来は師の2代目京山小圓嬢が名乗っていた菊地容子の「菊地」と「圓」の訓読 みである「まどか」に由来。
受賞歴 2004年 「産経民謡大賞」優秀賞。 2006年 「文化庁芸術祭新人賞」 受賞。「大阪舞台芸術新人賞」受賞。 2007年 「咲くやこの花賞」大衆 芸能部門受賞。

 

 

露の端

露の瑞(つゆのみずほ) 1988年 月生まれ 出身地 大阪府 血液型 A型 入門年 月日 2013年 出囃子紋趣味 と懐メロ観賞、お寺巡り 特 技 餅つきの手返し・世間話のお相手。
子供の頃は笑福亭仁鶴のファンで毎日放送の『素人名人会』に出演し好評価を得る、その日の放送の審査員が3代目桂米朝ではなく2代目露乃五郎(のちの2代目露の五郎兵衛) だった。
入門を何度か断られるも1974年 月に 代目露乃五郎に入 門。1995年京都花月で初舞台。現役の中では、東西落語界で最年長の女性落語家である。

 

 

第18回「笑びす寄席」

  • 日時:2020年103日(土)13:30 開場 14:00開演
  • 場所:こうべ輪太鼓センター会館内「兵庫 芦笑亭」
  • 入場料:前売り 1,500円(当日200円増)
    (全席自由席)

お申し込み

お申し込みは下記フォーム、又は電話、メールなどでも受付ております。
TEL:078-652-1114
e-mail:kobe@waraikko-center.com
また、こちらからチケット購入もできます。

関連リンク

神戸市役所センター合唱団"こうべ輪太鼓センター"