会館利用前にご一読ください

新型コロナウイルス対策について、会館利用前にこちらをご一読ください。

第1回 西宮 笑びす寄席&うたう会

いよいよ始まります!!世話人桂春蝶
西宮 笑びす寄席&うたう会2月27日(土)18時〜

兵庫・芦笑亭で年4回開催されている 笑びす寄席。
桂雀太さんに世話人をしていただき、毎回雀太さんと雀太さんが読んで下さったお二人と合わせて、三席が聴けると好評です。
合唱団や太鼓のつながりではない新たな結びつきも広がっています。
そこで、是非神戸以外でもやれないかとのことで、いよいよ、西宮と明石でも笑びす寄席を行うことになりました。
西宮・笑びす寄席では、売れっ子噺家、桂春蝶さんが世話人を引き受けて下さいました。
2月27日(土)から始まります。今回は、桂春蝶さんと、桂慶治郎朗さんにお越しいただきます。
そして、西宮・笑びす寄席の特徴は、ただ落語を聞くだけではなく、私たちうたごえが主催する寄席として、寄席と寄席の合間に「うたう会」が入っています。
寄席もうたう会も楽しめる西宮・笑びす寄席にぜひお越しください。場所は、輪太鼓センターにしのみや太鼓スタジオです。(JR西宮・阪神西宮から徒歩8分)

【桂春蝶プロフィール】

実父である二代目桂春蝶の死をきっかけに落語家になることを決意。
1994年 三代目 桂春団治に入門。
2011年には東京に拠点を移し活動の幅を広げる。
近年「桂春蝶の落語で伝えたい想い。」をシリーズ化し「明日ある君へ〜知覧特攻物語〜」「約束の海〜エルトゥールル号物語」「手紙〜親愛なる子供たちへ〜」など新作落語を次々と発表。
また、ピアニスト西村由紀江さんとの完全コラボレーションによる落語も話題となる。
2015年2月7日芸能生活20周年記念特別公演として開催した上方落語家初となるフェスティバルホールでの独演会は2700枚のチケットも完売するなど成功を納めている。
◆主な受賞歴
・2007年 なにわ芸術祭奨励賞受賞 ・2009年 なにわ芸術祭審査員特別賞受賞
・2009年繁昌亭大賞爆笑賞受賞
・2013年 咲くやこの花賞・大衆芸能部門受賞

【桂慶治朗プロフィール】
生年月日 1984 年 4月24日
出身地 大阪市生野区
血液型 O型
入門年月日 2012年 (平成24年) 5月19日「桂米団治」 出囃子 紋
趣味 特撮ヒーロー
特技 現代殺陣

第1回「西宮笑びす寄席&うたう会」

  • 日時:2021年227日(土)17:30 開場 18:00開演
  • 場所:輪太鼓センターにしのみや太鼓スタジオ(西宮市櫨塚町3-4 西宮グローリービル301)
  • 入場料:前売り 2,000円(当日200円増)

お申し込み

お申し込みは下記フォーム、又は電話、メールなどでも受付ております。
  • 笑いっ子センターにしのみや TEL:0798-34-7372
  • 神戸笑いっ子センター TEL:078-652-1114 e-mail:kobe@waraikko-center.com
また、こちらからチケット購入もできます。

    関連リンク

    神戸市役所センター合唱団"こうべ輪太鼓センター"